« コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その3 | トップページ | コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その5 (最終) »

コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その4

やっぱり強いですね。今日のチリとの試合は余裕のあるドゥンガ監督の試合運びでした。3点を取った後半の25分頃からルイス・ファビアーノ、カカ、ロビーニョの三選手(アタックの主力)を次のオランダ戦を考えてベンチに引っ込めた。この決勝トーナメントは勝てば前に進むが負ければ帰国になるので、頭が固くて、頑固なドゥンガ監督 ( 妻いわく 僕とそっくりだ!・・・・・)はいろいろ考えているらしく、本当に余裕があるブラジル選抜の指揮になりつつあります。試合後のインタビュー会見では数日前にブラジルのグローボ社の記者と口論した時とは違って余裕ある会見であった。試合中のカメラを通しての彼の様子は余裕がありましたね。

Dsc02150a  Dsc02151a

Dsc02154a

 Dsc02168a

上からカカ選手、ロビーニョ選手、ルイス・ファビアーノ選手とドゥンガ監督 

Dsc02157a

テレビ中継でのガルボン・ブエノサポーターとカカのお母さんのシモーネさんとおばあちゃんのベーラさん。

Dsc02158a_2 Dsc02162a

サンパウロとレシーフェのワールドカップ観戦のテレビ中継

さて、明日は日本とパラグアイ戦です。パラグアイの日系人は日本の日本人以上に日本人です。(ちょっと面白い言い回しですが・・・・・)パラグアイの日系人は本当にどちらを応援したらいいか困惑している事だと思います。日本選抜何かやらかす様な気がするのですが、そんな気持ちを持っているのは僕だけでしょうかネー・・・・・・・・

|

« コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その3 | トップページ | コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その5 (最終) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ブラジル強かったですね。
ドゥンガは勝利に徹しています。
オランダに引導を渡してやってください。

今日はもう祈るだけです。パラグアイ人もそう思ってるかもしれませんが、勝つチャンスはありそうです。

投稿: ヴィトリア日本人学校同窓会名古屋支部 | 2010年6月28日 (月) 22時42分

 いつも貴重なレポート、ありがとうございます。

 夜中3時半スタートのブラジルvsチリ戦、家族で観戦しました。

 今大会のチリは、一次リーグは本当にいい戦いをしていました。ビエルサ監督のせいなのか、これまでにない素晴らしいチームでした。だから、互角の試合になるのでは・・・と予想していました。

 でも、今大会のブラジルはそれ以上です。チリに圧勝しました。余裕さえ感じられました。優勝も十分期待できますね。

 ところで今晩、運命の日本vsパラグアイ戦です。私はパラグアイにも長く滞在していたし、ブラジル同様、パラグアイにもたくさんの知り合いがいるので、この対戦は複雑な気持ちです。

 パラグアイに移住された日系人たちも同様の気持ちでしょう。

 いい試合を期待します。楽しみです。

投稿: ラテンって何やねん?! | 2010年6月28日 (月) 23時22分

ヴィトリア日本人学校同窓会名古屋支部さん

ドゥンガ監督は厳しく、頭が固く融通性がなく今回のワールドカップのブラジルは期待できないという前評判でしたが、ブラジル人のその考えもだんだん変わってきており、彼の考え、やり方がかなり評価されて来ました。なんだか我家でのオヤジの存在を認められ始めたような気持ちで内心ニンマリしています。

ラテンって何やねん?(永石さん)

パラグアイで多数の人と親しくしている永石さんにとって今日の試合は複雑な気持ちですね。でも、友情は勝ち負け、損得を超えたものです。今回の試合で永石さんご夫婦とパラグアイの皆さんの友情が益々深まることと思います。楽しみにしてください。

投稿: | 2010年6月29日 (火) 05時03分

負けてしまいました!!
PK戦でしたけど。少しくらいパラグアイの人は日本のサッカーを理解してくれたと思います。
パラグアイもここのところずいぶん昔より強くなった印象です。

あとはブラジルを応援します。日本と違って懐の深さを感じるチームですが、21世紀のうちに日本も追いついてほしいです(^^♪

日本も出場するコパアメリカ(これスペイン語らしいです。ポルトガル語ではなんというのでしょう?)は来年ブエノスアイレスで開催されるそうで、またパラグアイやブラジルのセレソンともやるかもしれません。

投稿: ヴィトリア日本人学校同窓会名古屋支部 | 2010年6月29日 (火) 15時05分

ヴィトリア日本人学校同窓会名古屋支部さん

日本残念でしたネー。日本とパラグアイの試合は後半の途中からしか見る事ができなかったのであまりコメントはできませんが、私の周りのブラジル人達の多くは「日本はレフリーに負けた!」とも言っていました。
本当はもう1試合やって欲しかったです。日本の若者に希望と感激のチャンスをもっともっと与えて欲しかったです。

コパアメリカはCOPA AMERICAの事でしょうか?。南米大会ですかね。2011年の7月3日~24日にアルゼンチンで開催予定でメキシコ、日本の招待チームが参加確認されているそうです。

投稿: | 2010年6月29日 (火) 21時31分

ブラジルでもCopa America でいいんですね。そうです南米選手権のことです。これに向けて南米対策を練ってほしいです。

スペイン対ポルトガルも見ましたが、やっぱりこちらのレベルはかなり高かったです^_^;。

投稿: ヴィトリア日本人学校同窓会名古屋支部 | 2010年6月30日 (水) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/35561650

この記事へのトラックバック一覧です: コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その4:

« コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その3 | トップページ | コッパ・ド・ムンド(ワールドカップ)その5 (最終) »