« 高齢化のヴィトリア日系社会 | トップページ | ヴィトリア (プライア・ド・カント編) »

故郷の庭

この家を建築してもう25年を経ってしまった。一日の仕事が終わり、帰宅した折に必ず通らなければ成らない我家の前庭がある。この庭には僕の故郷、今宿町横浜(現福岡市西区横浜)の今山、今津湾と今津橋の景色が再現されている。毎晩、故郷を思い浮かべながら通る僕のふるさとの景色が、ここ地球の反対側のブラジルのヴィトリアにある。

写真はダブルクリックで拡大!。

Dsc07776

Dsc07775

塀の門を開けると右に今山と今津橋をイメージする。

Dsc07754 

玄関からのふるさと。

Dsc07773

玄関からのふるさと。左奥に今山、今津橋、今津湾。

Dsc07762_2

今津橋を望む。

Dsc07784_2

今津湾、今津橋と今山(石と灯篭があるところ。石は今山の石器のつもり。)

Dsc07787

Dsc07782

ベランダより家の前景。

Dsc07783

Dsc07750_2

この蘭は3回目の開花。

|

« 高齢化のヴィトリア日系社会 | トップページ | ヴィトリア (プライア・ド・カント編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
懐かしい風景^^
25年たった今でも素敵なお家です。
そしてみんなで遊んだ日々を思い出しました。
本当に懐かしいです。

美和

投稿: | 2011年9月18日 (日) 14時36分

美和 ちゃん!

お元気ですか?

そうですね、昔の事がほんとに昨日のように想いだされます。僕の息子達もみんなでこの庭で遊び過ごした事を懐かしがっているみたいです。
せいいちもあちゃんもヴィトリアに戻ってきました。ともちゃんもこの年末には4年間の専門医研修も終わり、ヴィトリアに戻ってくるそうです。

お父さんとお母さん、それに、りゅうちゃんによろしく!

投稿: ヴィトリア・バッテン高崎 | 2011年9月19日 (月) 06時52分

こんばんは。
こちらはみんな元気です。
こちらは先日の台風後一段と肌寒くなってきました。
近くの川が氾濫したりと大変でしたが・・・私たちは大丈夫です。


また先生の庭で無邪気だったあの頃のようにみんなで遊んでみたいです^^
本当に懐かしい・・・。

みんなヴィトリアに戻ってくるんですね^^
これからまた賑やかになりますね!!

先生もお体に気を付けてみなさんによろしくお伝えください。

投稿: | 2011年9月24日 (土) 10時16分

和代です
ブログ見てますよ
正吉にも見せました
福岡の横浜の景色も写真とって送ってやらなって言ってます
横浜の景色もだいぶん変わりましたよ!

またブログ楽しみにしています。

投稿: 和代 | 2011年11月19日 (土) 23時40分

和代さん
コメントありがとうございます。
サンパウロに行っていたのでコメントの返事が遅れました。
サンパウロでは三男の息子に会ってきました。
サンパウロではいろいろ写真を撮ってきましたので、つぎのブログに載せる予定です。
楽しみにしてして下さい。そして、兄貴にも見せて下さい。

ヴィトリア、高崎精介

投稿: ヴィトリア高崎 | 2011年11月20日 (日) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/41607401

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷の庭:

« 高齢化のヴィトリア日系社会 | トップページ | ヴィトリア (プライア・ド・カント編) »