« サンパウロ その3 | トップページ | 高崎歯科クリニックの忘年会 (2011年度) »

ヴィトリア日系協会(2011年度忘年会&カラオケ紅白歌合戦)

恒例のヴィトリア日系協会の忘年会が12月10日(土)の夜に行われた。今年は特別に100歳に成った渡辺さんへ、内閣総理大臣からの表彰状が、リオ・デ・ジャネイロ日本国総領事館の主席領事から渡された。

餅つきから始まり、表彰状授与式、持ち寄り式夕食、そして、お馴染みのカラオケ紅白歌合戦で締めくり、今年の行事は全て完了した。

今年のヴィトリア日系協会は大内八郎会長を軸に役員の皆さんも頑張り、いろいろな問題を抱え、そして、その解決に奔走した。この様な非営利団体の運営は全てボランティアで行われるが、中には批判もされ、誤解も生じ、投げ出したい気持にも成る事があるが、皆さんの気持は一致している。勿論、会員間の親睦という目的もあるが、ブラジル人への日本文化&伝統の紹介、日本語普及などで日本という国がどんなに素晴らしい国かとか紹介し続けている。ブラジルと日本が今後とも友好を続けて行けるように頑張っている。そして、ヴィトリアにおける、いや、ブラジルにおける日系人の位置づけ、つまり、日本人&日系人は素晴らしい国民だ!と認められる様に子弟の教育にもヴィトリア日系協会は頑張り、前進続けている。これはブラジルに住む日本人、日系人の大半の人々の気持のメッセージではないかと思っている。

写真はクリックすると拡大します。

Dsc08460a

ヴィトリアの裁判長も初めて餅つきをやりました。

Dsc08468a_2

会員も皆で餅つき。

Dsc08474a

リオ・デ・ジャネイロ総領事館の木村主席領事から100歳に成った渡辺さんに野田内閣総理大臣からの表彰状が渡される。

Dsc08478a_3

渡辺さんのご家族。

Dsc08479a_3

牧野さんの個展展示。

Dsc08457a_10

ブラジルの兄弟の熊沢薫君を偲ぶ牧野さんの詩展。

Dsc08499a_2

紅白歌合戦出場歌手?の裏舞台での写真。

Dsc08489a_4

長渕勝利のパーフォマンス。歌の方はいまいちでした。

Dsc08493a_5

トンボの真似して歌ったのですが・・・・・・・

Dsc08508a_3

賠償みちさんの歌披露中にダンスするカップルも出てしまう。賠償みちさんでなく、倍賞みちさんでした。後で、倍賞さんから賠償するような悪い事してないとクレームがありました。

Dsc08526a_5

女性軍は今年も頑張りました。が・・・・・・・・

Dsc08524a_3

美川憲八さんも出場。なんか妖しげなパーフォマンスのヴィトリア日系協会の現会長さんです。

Dsc08532a_4

柔ちゃんの披露。入江さんの孫です。

Dsc08535a_2

美川憲八さんの出場で今年は男性軍が優勝しました。

キャプテンの米山さん(今年の歌手名 松山守)は嬉しそう!

|

« サンパウロ その3 | トップページ | 高崎歯科クリニックの忘年会 (2011年度) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/43414798

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトリア日系協会(2011年度忘年会&カラオケ紅白歌合戦):

« サンパウロ その3 | トップページ | 高崎歯科クリニックの忘年会 (2011年度) »