« 飛べなくなった旧友 | トップページ | 来て欲しくない誕生日 »

雪と桜の日本

雪と桜を同時に満喫できる時期に日本滞在できた事はラッキーだった。成田空港に着いたのが3月19日(月曜日)、そのまま直接、深雪地帯の長野県飯山の野沢温泉に向かった。ここは妻と義父の故郷である。生後、1歳半で家族移住した妻は57年ぶりに訪れる生家は3m以上も積雪していた。福岡育ちの僕にとってもこんな雪は初経験だ。

Dsc09528a

二階まで積もった妻の生家

Dsc09544a

野沢温泉の旅館の早朝。

Dsc09567a

昨夜積もった旅館の前を除雪手伝い。

その後、JR鉄道の新幹線で名古屋、三重、大阪、京都を回り、再度、北上した。福島、仙台、青森、北海道の雪を見ることが出来た。ちょうど、爆弾低気圧とかで日本全国で大騒ぎしていた頃である。札幌市街はちょうど雪が解け始めで「街が一番汚い時期なんだよー」と説明してくれたSさん。それでも、僕が移住する前に酪農実地研修でお世話に成った安平町の酒井牧場では牛の飼料にするデントコーン畑や牧場一面が雪、雪で映画のシーンに出てくるようなシナリオを満喫する事が出来た。ここは45年ぶりの訪問だった。

Dsc00425a

Dsc00447a_2

その豪雪地帯、北海道から福岡へ飛行機で飛んだ。JALの乗務員(フライトアテンダント)の容姿といい応対の良いこと!アメリカンエアーラインのそれとは雲泥の差!

兄が福岡空港に迎えに来てくれて行橋に向かう。途中、「何が食べたいか?」との兄貴の問いに「あっさりしたうどんが食べたい!」と即決定。美味しかった事!

ここで桜を見ることが出来た。

Dsc00504a

Dsc00535a_2

Dsc01081a

|

« 飛べなくなった旧友 | トップページ | 来て欲しくない誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/45162871

この記事へのトラックバック一覧です: 雪と桜の日本:

« 飛べなくなった旧友 | トップページ | 来て欲しくない誕生日 »