« グアラパリの風評 | トップページ | フンシャル移住地の運動会 »

ヴィトリアの桜 2012年度

Dsc00123a
この写真は3週間前のものである。

バス一台をチャーターしてペドラ・アズール(別名 トカゲ石) 桜の森に行って来た。ブラジル日本人移住100周年記念事業の一環として、ヴィトリア日系協会主催で4年前の2008年に桜を植樹した。その桜の成長振りを見に行くためだ。残念ながら桜は1ヶ月前に開花してしまい、花を満喫することは出来なかったが、各家族が自分らの手で植樹した桜の木の成長を確認した。

僕らブラジル高崎家が植えた桜の木は雪割り種だそうで非常に成長が遅い。でも、しっかりと元気に成長しているので安心だ!僕がこの世に居なくなってもブラジル高崎家のシンボルとして、僕もまだ知らない子孫達に希望を与えてくれることだろう。そんな、夢を僕は持っている。

Dsc00204a

バスの橋爪、入江、重富家族の様子。

Dsc01287a

ベロオリゾンテ長期滞在していた重富さん家族がヴィトリアに戻ってくる。自分の家族の桜の前で。この桜は昨年植樹されたもの。

Dsc00211

大内会長、宮岡勇次さん達。

Dsc01290a

ノルウェー産馬の散歩中。この馬が物凄く可愛いんだ!

Dsc01294a

大内、藤井、吉田、宮岡さん達

Dsc01296a

高崎、吉田、海老原セシーリア、藤井さん達。

Dsc01301a_2

トカゲ石を背景に集合写真。

|

« グアラパリの風評 | トップページ | フンシャル移住地の運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/46366727

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトリアの桜 2012年度:

« グアラパリの風評 | トップページ | フンシャル移住地の運動会 »