« 裏庭のひととき その4 | トップページ | 裏庭のひととき お別れ »

裏庭のひととき その5

イヤー!早いナー。 この2日ほどで雛の産毛がなくなり、親鳥と同じ姿に成っていた。

昨日、まだ産毛があったのが、今朝は親鳥と区別できないように成っていた。自分と同じくらいに成った雛を(ここでは雛と呼ぶべきか?)親鳥はまだ温めている様子が滑稽にさえ見えてくる。

昨日の写真を撮った妻に今朝の写真を見せて、「人間と違って随分と育つスピードが早いなー」と言ったら、「そーね!細胞の数が少ないからだろう!」と何となく呟いた。そうかも知れないが、小鳥達も婚活もして、愛し合って( これはどうだろうちょっと疑問!)、子供を授かり、出産、いや、産卵だ、そして、育てて教育、それから、巣立ちと人間様と同じような事を凄いスピードでやってのける裏庭の小鳥達に驚いている。

写真はダブルクリックで拡大。

Dsc02107a

頭にはまだ産毛が残っている雛達。

Dsc02108a

母親は飛び去り、残された雛達。

Dsc02112a

一日後の様子。どれが親鳥だかわからないぐらいになった。

Dsc02113a

産毛も無くなり逞しくなってきた。今、気付いたのだが、小鳥って正面を向かないで片目で観察するのだ! 随分と幼稚な観察ですみません!

|

« 裏庭のひととき その4 | トップページ | 裏庭のひととき お別れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/47569140

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭のひととき その5:

« 裏庭のひととき その4 | トップページ | 裏庭のひととき お別れ »