« ヴィトリアの朝市 その3 | トップページ | 裏庭のひととき その3  »

ヴィトリアのカンブリ・ビーチ

ヴィトリアのカンブリ・ビーチにも夏が来た!今日はブラジルの「子供の日」とかで休日で三連休である。この休みを利用して旅行に出かける人も多い中、ヴィトリアのカンブリ・ビーチでは訪れた夏日和を満喫している人々がいた。このカンブリ・ビーチは僕も仕事上がりに妻と一緒にウォーキングを楽しんでいるところでもある。

カンカンと照りつける太陽に惜しみなく日焼けに専念する女性達、冷たいビールとフライしたカワハギで乾杯する人々、冷やした椰子の水を呑む人達、軽くジョギングする人々、サイクリングする親子、ローラースケートを楽しむ若いカップル、ビールを片手にただ無駄話に時間を過ごす家族連れ達、この光景を見ている限り貧しさを感じられないブラジルだが、いやいや、ブラジルにはこんな幸せな光景だけではない。惨めな光景、悲しい犯罪など、裏反面の言葉に表せない生活光景もある。

いつかの機会に裏反面の生活者達の写真を約束するが、これにはかなりの勇気が必要だ。今回は幸せに成れるカンブリ・ビーチの様子をどうぞ!

又、ブラジルにもグーグルマップのストリートビューで楽しむことが出来るように成りました。この海岸通りをみる事が出来ます。Av. Dante Michelini, Vitoria- ES, Brasil  で検索

写真はダブル・クリックで拡大!

Dsc02040a

今日の午前中は歩行天国通りに成った。

Dsc_0819a

Dsc_0830a

Dsc02043a

椰子の水を売っている。

Dsc02052a

ローラースケートを楽しむ若いカップル。

Dsc_0842a

アイスキャンディーを売る人。

Dsc02054a

キオスケで楽しむ人々。

Dsc02061a

Dsc02064a

Dsc_0845a

向こうの高層アパートの手前の低い建物がアルアンホテル。

Dsc_0820a

向こうに見えるのがツバロン製鉄所とヴァーレ・ド・リオ・ドッセ会社。

Dsc_0824a

Dsc_0827a_2

Dsc_0831a

手前の女性でなくて、後ろの港に注目! ツバロン港です。

Dsc_0837a

Dsc02036b

Dsc_0839a

Dsc_0841a

手前の女性でなく、後ろの高層アパートの手前の低い建物がアルアンホテル(Hotel Aruan )。その裏側にヴィトリア日本人学校があった。

Dsc02065a

Dsc02032b

Dsc02034b

Dsc02035b

Dsc02033b

|

« ヴィトリアの朝市 その3 | トップページ | 裏庭のひととき その3  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/47429981

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトリアのカンブリ・ビーチ:

« ヴィトリアの朝市 その3 | トップページ | 裏庭のひととき その3  »