« 世界の果て、パタゴニア車冒険旅行 6日目 | トップページ | パタゴニア »

世界の果て、パタゴニア車冒険旅行 7日目

Mapaamericasul_7_5

現在、ブエノス・アイレスに居ます。海外移住研修生8期生の同期 木村強さんと一緒です。昨夜は夜遅くからの夕食に誘われ満腹で何も出来ませんでした。何しろ、22時頃から始まりシュラスコや日本食、中華料理、イタリア、スペイン、中東料理何でもござれ、しかも、食べ放題、これじゃ、欲張りの僕の腹の虫はテンションが揚がり深夜まで食べていました。

今朝は木村さんの目覚まし次第ですが、los Medanos に向かいます。ここは木村さんが好きな街で将来を過ごす予定地だそうです。

インターネット接続が難しいという事で更新出来ないかも知れません。

|

« 世界の果て、パタゴニア車冒険旅行 6日目 | トップページ | パタゴニア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いくつになっても冒険心を失わない高崎さん。素晴らしいですね。
何をするにも億劫になってしまった、来年70歳の私は感心するばかりです。

アルゼンチンというと、5年前に見た「12タンゴ」という映画を思い出します。 渋谷の客席数20ほどのミニ・シアターでした。
国策の失敗によって経済破綻したアルゼンチンに暮らす3人の人の辛い生活を描いたドキュメンタリーです。
映像の合間に12のタンゴが流れています。甘くて、切なくて、でも力強いタンゴを女性歌手がきれいな声で歌っています。ところが彼女の顔を突然アップすると、顔には沢山のシワが刻まれているというリアリズムで、ドイツ人の女性監督が撮ったものでした。
一年中太陽がさんさんと輝く陽気なブラジルとは別の雰囲気が感じられました。

どこにでも沢山の友達がいる高崎さん。車でアルゼンチンの隅々まで回って、そこで又新しい人生観を得るかもしれませんね。

投稿: 海老根 | 2012年12月24日 (月) 21時39分

海老根先生

コメントありがとうございます。
僕のチャレンジ精神にまゆみはブスブス言っていますよ!-
友達からヴィトリアの今日の温度は40度とか連絡がありました。その点、ここは現在、8度位で日中は16度くらいになるかな?

とに角、ここまでは何事も無く順調です。時速140Kmくらいのスピードで走っていますので事故に巻き込まれたら天国行きかなそれとも地獄かな? その判断は僕ら夫婦をご存知の海老根先生に任せます。

どうも、メールの返事が出来ませんのですみません。

Rio Grande、 高崎

投稿: ヴィトリア高崎 | 2012年12月27日 (木) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/48424526

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の果て、パタゴニア車冒険旅行 7日目:

« 世界の果て、パタゴニア車冒険旅行 6日目 | トップページ | パタゴニア »