« サンパウロラジオ体操 | トップページ | 現在、日本に向かっています。 »

ヴィトリアの春 (カンブリ海岸&イッペー)

今年のヴィトリアの春は数週間前に訪れている。今年の冬は温暖化のせいだろうか、そんなに寒いと感ずる事がなかったヴィトリアである。

数週間前の日曜日にカンブリ海岸を車で通り過ぎたら、ビーチ通りを車の往来を遮断をして、市民に「歩行者天国」として解放していた。ポカポカと快い天候にぶらぶらと歩く家族、サイクリングを楽しむ者、ローラースケートやスケートボードを楽しむ若者達、砂浜で自分の体を太陽にさらけ出して日光浴を楽しむ者でいっぱいだった。

ヴィトリア日系協会会館の隣に位置する玉ねぎ石公園(Parque de Pedra da Cebola)の野球場の周りにはブラジルの国花、イッペーが満開であった。日本の桜に値するブラジルの国花、イッペーはどちらかと云うと桜と違ってサラサラと舞い降る繊細さはない。ブラジル人と同様に大まかな散り方を表現する光景だ。舞い踊る桜の木の下でいろいろ過ぎ去った想いにふける光景は見たような気もするが、ボトボトと花が散るイッペーの木の下で想いにふけるブラジル人の光景を見た事がない。

我家の裏庭のアセローラの木には綺麗な実を沢山つけていた。そして、またもや、小鳥(山鳩)が卵を温めていた光景が僕を楽しませてくれた。この「裏庭のひととき」の記事はhttp://vitoria.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/index.html で紹介している。

アセローラの実は僕の健康管理の上で大変重要な果実になっている。若返りの薬だと硬く信じて実行している僕は家族の者達に馬鹿にされている。(馬鹿にしている息子達よ!10年後が楽しみだ!お前達の兄弟と呼ばれる様になっても知らないからな!)

僕の健康法のアセローラの酢付けの写真は最後に紹介する。

Dsc07473a

青空のカンブリ・ビーチ。

Dsc07474a_3

Dsc07475a

Dsc07477a_2

Dsc07480a_5

Dsc07482a

Dsc07503a

玉ねぎ石公園の野球場のイッペー並木道

Dsc07506a

Dsc07507a

Dsc07511a

Dsc07518a

Dsc07520a_5

野球場である。

Dsc07524a

Dsc07527a

我家のアセローラの木

Dsc07528a

アセローラの木に山鳩が卵を温めていた。

Dsc07529a

Dsc06750a

この酢漬けにしたアセローラ (サワードリンク) 最高!

白髪防止に利くと聞いた事があるが、何故か逆行して白髪が増え続ける僕の頭を恨めしく見つめている。






|

« サンパウロラジオ体操 | トップページ | 現在、日本に向かっています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/53597783

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィトリアの春 (カンブリ海岸&イッペー):

« サンパウロラジオ体操 | トップページ | 現在、日本に向かっています。 »