« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 13日目 »

アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 12日目


Atacama_12_2

サンペドロデ・アタカマを午前8時に出発。ボリビアのウユニ塩湖ツアーに参加。サンペドロデ・アタカマで出国手続きをすまし、ボリビアとの国境で入国手続きをする。この国境管理局は写真にもあるように、質素な建物でありトイレも無い、トイレはどうしたらいいの聞くと、ボリビアのここは大自然全てがトイレさ!との答えが帰って来た。なるほど、みなさん、慣れたもので準備していた観光者がいた。
トヨタの前輪駆動2台に11人の観光者を分けて出発。
ちなみに、11人全てが外国人で英国人夫婦、スエーデン女性2名、イタリア人男性2名、ブラジル人男性2名、そして、僕ら日本人3名。

途中、Reserva Nacional de Fauna Andina に入園する。
この公園にはWhite Lagoon, Green Lagoon, Dali Rock Desert、Hot Pring,Geisers, Red Lagoon, Laguna Colorada ou Red lagoon.
そして、Red Lagoon 近くの山小屋みたいな宿に泊まる。シャワーが無いので今夜はそのまま寝袋の中で寝る。
ここは標高4400m とても息苦しい。

上述の各観光地は説明してもし尽くせないので写真を見て感じてください。

と云っても写真の貼り付けが出来ません。悪い時は悪いことが重なるものでノートブックの調子が悪くて現在、ipadをしようしていますので写真の貼り付けが出来ないのです。残念です。

今日、1月10日に写真、貼り付ける。

写真はダブルクリックで拡大。

Dsc_0148a

Dsc09854a

Dsc_0157a

Dsc_0161a

Dsc_0162a

Dsc_0170a

Dsc09875a

Dsc_0179a_2

Dsc_0186a_2

Dsc_0184a_2

Dsc_0190a

途中の温泉。露天風呂。男女混浴。勿論、水着使用。

Dsc09901a

僕は足だけ温めました。

Dsc09897a_2
こんな回りの様子。

Dsc_0199a_3

フラニンゴが生息する塩湖。

Dsc09933a

初日の宿泊。高山病で苦しかった。

|

« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 13日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/54508915

この記事へのトラックバック一覧です: アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 12日目:

« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 13日目 »