« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 9日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 »

アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 10日目




Atacama_10

Iquique イキッケから砂漠地帯の海岸線を南下250Km程のところに位置するTocopilla トコピジャ 人口約4万人位の銅鉱山と積み出し港があるところだ。

左側に砂漠の崖、右に太平洋の同じ景色が続く景色を延々と走る。こんなところにも生活をするチリーの住民がいるのだ。

夕方、このトコピジャの町に着く。この宿のオーナーは元船員で世界を12回航海して、日本の港町を良く知っている。長崎には1年間住んだこともあるという。僕らが日本人という事で大変懐かしがって話は続く。

夜は大晦日の新年を迎える。オーナーの特別な計らいで新年を迎える花火が見える部屋を用意してもらった。なるほど、窓から見る新年の花火は良かった。

ヴィトリアのカンブリ海岸の花火とそれほど変わらないものだった。

写真と地図はダブル・クリックで拡大。

Dsc09660a

Iquique イキッケの海岸。野良犬が楽しく走り回っている。

Dsc09663a

Dsc09670a_2

Dsc09676a

Dsc09680a_2

Dsc09687a

Dsc09729a

Dsc09745ab

Dsc09747a

Dsc09753a_2

Dsc09758a

Dsc09762a

中央にある集落がTocopillaという町。手前は銅山。




|

« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 9日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

羨ましい旅行写真拝見しました。お元気でなによりです。ご夫婦での旅とは、やはり惚れておられるんですね。日本人はこの辺の表現が下手ですからね。小生も12月中旬から一週間、フロリアンポリスに修学旅行でした。そこの海も水が冷たっかたです。南極からの海流が入ってくるのでしょうか。
予定を見ていると、帰途はパラグアイ廻りのようですが、もし時間が許すようなら連絡ください。では、体に気をつけて楽しい旅を続けてください。Good Luck

投稿: 久保喜代登 | 2014年1月 2日 (木) 11時45分

羨ましい旅行写真拝見しました。お元気でなによりです。ご夫婦での旅とは、やはり惚れておられるんですね。日本人はこの辺の表現が下手ですからね。小生も12月中旬から一週間、フロリアンポリスに修学旅行でした。そこの海も水が冷たっかたです。南極からの海流が入ってくるのでしょうか。
予定を見ていると、帰途はパラグアイ廻りのようですが、もし時間が許すようなら連絡ください。では、体に気をつけて楽しい旅を続けてください。Good Luck

投稿: 久保喜代登 | 2014年1月 2日 (木) 11時48分

久保喜代登さん

コメントありがとうございます。返事が遅くなり申し訳ありません。
当初の計画ではアスンシオンで深山ご夫妻にお会いして、イグアス経由でブラジルに入国するつもりでいました。でも、妻が早くブラジルに入国したいという熱望で急遽コースを替えてました。昔、亭主関白 現、恐妻となりました。トホホホ・・・・・

今度、パラグアイに行きます。その折はよろしくお願いします。

高崎

投稿: ヴィトリア高崎 | 2014年1月12日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052879/54458672

この記事へのトラックバック一覧です: アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 10日目:

« アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 9日目 | トップページ | アタカマ砂漠&ウユニ塩湖の車冒険旅行 11日目 »